包茎手術はやるべきなのか

       包茎クリニックコラムトップ画像

人によって男性器の形は多少なりとも違いがあります。

特にいえるのが皮です。

皮の具合によって名称があります。

包茎と呼ぶますがこれは真性包茎と仮性包茎があります。

この2種類があるのですが真性包茎にはカントン包茎も含まれることになっています。

真性包茎が基本的には包茎手術をするべきとされていることになりますが、理由は亀頭炎を起こしやすいからです。

これは皮の部分に菌が溜まりやすく、洗いにくいからであり、締め付けられるような場合などには手術をしたほうが良いでしょう。

仮性包茎では、大抵は清潔にしていれば問題はないです。

さて、この包茎手術なのですがしたければ問題なくやってもらえます。

仮性包茎では特に身体上の問題はないとなっているわけですが、それが気になるのであればする人もいます。

手術をしたほうが良いのは真性包茎にはカントン包茎であるわけですが、これも医師の判断によることでもあります。

要するに大丈夫な時もあるわけですが、医学的な診断によって必要とされるのであれば保険診療で手術を受けられます。

ちなみに余程のことがない限り、緊急性があったりすることはありませんから相談をした日に即日手術ということはないでしょう。

   

包茎クリニックTOP3

                                 
メンズライフクリニック商品画像
メンズライフクリニック
上野クリニック商品画像
上野クリニック
新宿アトムクリニック商品画像
新宿アトムクリニック
総評
4.8/5.0 4.5/5.0 4.4/5.0
先月アクセス人数
アクセス人数 1449 アクセス人数 708 アクセス人数 670
包茎手術費用(税込)
99,000円~
45,000円~
WEB限定55%OFF
79,200円~ 69,800円~
医療ローン

月々3,000円~支払い可能※1


アフターケア

 無料  

 無料  

 無料  
ダウンタイム専用麻酔
 
 有り
術後72時間ほとんど痛み無し※2  
 
 なし  
 
 なし  
クリニック数
17159
こんな方におすすめ
価格を抑えて希望通りの仕上がりにしたい方 アフターケアを重視する方 きれいな仕上がりを求めている方
公式

\切らない手術も対応/

メンズライフ
公式はこちら

上野
公式はこちら

アトム
公式はこちら

※1 税不明

※2 別途料金が発生します。